誰もがより健康で活躍できる社会へ

プロフィール

  • HOME »
  • プロフィール

衆議院議員 木村 弥生(きむら やよい)

1965年(昭和40年)8月11日生
東京都江東区出身
一児の母

【衆議院常任・特別委員会】
環境委員会、決算行政監視委員会、消費者問題に関する特別委員会

【自民党役員】
国際局次長、女性局副局長、厚生関係団体委員会副委員長、食育調査会事務局次長、国会対策委員、宇宙・海洋開発特別委員

【プロジェクトチーム等】
待機児童問題等対策特命チーム座長
一億総活躍推進本部 誰もが活躍するPT主査
行政改革推進本部 事務局次長(社会保障)
女性医療職エンパワメント推進議連 会長補佐
ソーシャルファーム推進議連 事務局長
永田町子ども未来会議

【学  歴】
1984年  3月 東邦大学付属東邦高等学校卒業
1984年  4月 フェリス女学院大学文学部国文学科入学
1988年  3月 フェリス女学院大学文学部国文学科卒業
2004年  4月 慶應義塾大学看護医療学部2年次編入学
2007年  3月 慶應義塾大学看護医療学部卒業

【職  歴】
1999年  4月 衆議院公設秘書
2007年  4月 慶應義塾大学病院 看護師
2008年  4月 日本看護協会 広報部
2008年 10月 同 会長付政策秘書
2013年  4月 同 広報部課長
2014年  4月 同 政策秘書室 室長
2014年 12月 第47回衆議院議員選挙にて初当選

【資  格】
看護師、保健師、養護教諭二種免許、普通自動車一種免許、実用英語検定2級

【趣味・特技】
森歩き、ジョギング、温泉巡り、速読

【座右の銘】
Bloom where you are planted.(植えられたところで花を咲かせなさい。)
自由民主の座右の銘の取材を受けました

【執筆】
看護教育(医学書院)2012/10/25 上質な気分転換のすすめ─たとえば宮澤賢治の言葉を味わう

生い立ちフォト

  • 昭和40年8月11日、父木村勉、母登世美との間に木村家の長女として東京に生まれました。

  • 昭和な幼少期

  • 日本舞踊(藤間流)のお稽古。

  • 政治家の父はいつも忙しく、珍しい家族写真です。

  • フェリス女学院大学の卒業アルバムより。

  • 長男誕生

  • 息子に手作り絵本やカルタを作りました。

  • 父の選挙には、いつもかり出されました。

  • 子育ても一段落し、38歳で慶應義塾大学看護医療学部2年に編入し、看護師・保健師の資格を取得しました。

  • 慶應義塾大学病院婦人科病棟に勤務しました。

  • 意外と山が好きだったり。

  • 公益社団法人 日本看護協会 広報部時代。

  • 「看護の日」イベントパネルの前で。

  • 2014年の石巻復興支援バー@銀座で、一日チーママとして参加(右が木村)。

  • 平成26年12月24日、衆議院に初登院しました。

  • 2016年3月、自由民主党待機児童問題等緊急対策特命チーム座長を拝命し、安倍晋三総理大臣に提言を申し入れいたしました。

 

自由民主党

自由民主党 京都府支部連合会

Twitter 木村やよい
@kimura841

PAGETOP
Copyright © 衆議院議員 木村弥生 国会事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.